筋力があるサイトマップ

髪の傷みが気になった際にどうしてる?

髪の傷み

髪を洗う際には頭皮もしっかり洗浄していきたいところですが、やはり髪を洗うという意識がなくても髪の長さに関係してくるところもあるので、髪が長いと頭皮を洗っても少なからず髪も擦れやすいと言えます。

 

ですので、毛先なども特にそうですが、髪が傷みやすい傾向もあるかもしれません。

 

毛先が一番お年を召しているのでその分傷みやすいとも言えます。

 

またカラーやパーマを定期的にする場合には毛先がくっついたりシャンプー中にするかもしれません。

 

気になった

そうなってしまうとシャンプー中に毛先とかがきしんでいるような状態になるので、中々頭皮も洗いにくくなるので、無理に毛先のダメージをケアしようというよりもカットしてしまうほうがより良い状態に髪を保つのに向いているかもしれません。

 

トリートメントをする頃には髪のきしみの様な状態もなくなっていると思うので、何となくカットも先延ばしにしやすいですよね。

 

美容院ではちゃんとそういったところもケアしてくれるので、なるべくシャンプーやトリートメントも良質な製品を使っていきたいところです。

 

植物性オイルなどが含まれていると少し滑らかになるので良いと思います。

 

椿オイルとか代表的ですが、トリートメントなどにオリーブオイルやアルガンオイルなどが含まれているとさらに良いかもしれません。

髪の傷みが気になったらどうする?おすすめ記事