出来たシミをケアするハイドロキノン

シミが出来た時は?

シミ

シミが出来た時はシミを改善するための美容成分としてアルブチンよりもハイドロキノンの方が良いと言われています。

 

アルブチンやシムホワイトなどは潜在的シミのケアには良いと言われていますが、根本的に出来たシミをケアしたい場合にはハイドロキノンの方が良いそうです。

 

ただ化粧品で使用される場合は、配合濃度というのは医療品に比べるとかなり少なくなってしまうのは副作用などを考えると否めません。

 

アンプルール ラグジュアリー・ホワイトは美白をしながら、アンチエイジングもできる女性に嬉しい美容液です。

 

10年もの研究の末に生み出された新しいエイジング美白美容液として注目されています。

 

若い頃は日焼けしても直ぐに白さが戻っていたのに、歳を重ねるにつれ、肌色が戻らず、それどころかシミやクスミとして定着してしまったという経験はありませんか?

 

アンプルール ラグジュアリー・ホワイトなら、なかなか白くなれない方でも、確実に白さを取り戻しながら、同時に肌に潤いを与えて、透明感とハリのある若々しい素肌へと導いてくれます。

 

美白の決め手は新成分のメラルミナスペプチドと新安定型ハイドロキノンです。

 

さらに、エイジングケア成分として、ツボクサエキス、ビタミンC誘導体、加水分解酵母、トコフェノール、グリチルレチン酸ステアリルを配合しています。

 

また、セラミド・ヒアルロン酸・スクワランという3大保湿成分も贅沢に配合し、お肌に潤いを与え、ハリと弾力を引き出してくれます。

出来たシミをケアするハイドロキノンおすすめ記事